活動量計は本当にいろいろあります。

いろいろあり過ぎてどれが良いのか?

ハッキリ言って分かりません。


自分はパルセンスを使っています。

  [エプソン パルセンス]EPSON PULSENSE 脈拍計測機能付活動量計バンド PS-100BL
[エプソン パルセンス]EPSON PULSENSE 脈拍計測機能付活動量計バンド PS-100BL


女性がつけるならオシャレなこちらも良い。
Jawbone UP3 Activity Tracker Sand Twist Gold アクティビティトラッカーリストバンドハートレートモニター付 [並行輸入品]
Jawbone UP3 Activity Tracker Sand Twist Gold アクティビティトラッカーリストバンドハートレートモニター付 [並行輸入品]

ただ私は機能的に却下。
デザインは良いんですけどね・・・



そしてパルセンスとどちらにしようか

悩んだのがFitbitです。


【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN
【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN

色も豊富で画面表示もある。

そして厚みもそんなにない。

しかし幅はパルセンスより広い。

実はお勧め活動量計です。



こういった時計の様な画面の大きな活動量計。

確かに見やすいと思います。

[エプソン パルセンス]EPSON PULSENSE 腕時計 脈拍計測機能付活動量計 PS-500B
[エプソン パルセンス]EPSON PULSENSE 腕時計 脈拍計測機能付活動量計 PS-500B

しかしどのメーカーもデカイと思います。

活動量計はずーっと装着しています。

寝ている時もね。

それなら私は出来る限りコンパクトさを求めます。



今のパルセンスを数年使っている内に

新作が出ると思われます。

その時の満足度でパルセンス続行か?

それともFitbitに移行か?

という感じでしょうかね。


ただ活動量計も自分にとっては

まだまだおもちゃ的な感じです。 

日本では未発売ですが、

Fitbitでは多機能体重計も出ています。
(Amazonで輸入品を購入できます)
  Fitbit(フィットビット) Aria Wi-Fi Smart Scale 多機能体重計 Black [並行輸入品]
Fitbit(フィットビット) Aria Wi-Fi Smart Scale 多機能体重計 Black [並行輸入品]

データをWi-Fiで自動同期出来ます。

Fitbitの活動量計と連動しているので管理が楽です。

この多機能体重計かなり魅力的です。


毎晩入浴後体重を量ります。

●すっぽんぽんで体重計に乗る

●体重と体脂肪を忘れない様に唱える

●唱えながら下着や部屋着を着る

●パソコンのエクセルに打ち込む

毎晩この作業をしています。

自動同期の体重計なら

自分の体重と体脂肪を唱えなくて済む。笑っ


どの商品でも同じような口コミが必ずある。

それは脈拍を感知しなくなる現象。

ジリアンで心拍数の高くなる運動を

している時に限って心拍数が消えてしまう・・・

今後はどのメーカーもここは大きな課題ですな。


そして常時装着によるムレやカブレ。

もうこれは絶対に解決しないでしょうね。

秋から使い始めましたが秋冬でカブれます。

真夏は一体どうなってしまうのでしょうか??

心配です・・・