fall-1636872_640



秋はファッションの季節ですね。

相変わらずデブの私ですが・・・

秋冬モノを購入しようとネット検索。


デブ&長身の私。

本当に洋服がないんです。



外資系と日本の通販で探しまくります。



●外資系の良い点

・デカいサイズでも価格が変わらない
・丈が短くない(デザインにもよりますが)
●日本の良い点
・無難な服が多いので着やすい
・日本人に合うデザイン


▲外資系の悪い点
・カットが深い
(襟ぐりが大きすぎ、スリットが入り過ぎ等)
・デザインが奇抜すぎ
▲日本の悪い点
・長身デブ用の服が少ない
・デカい服は価格が割高
・平均身長用のデブ服は短い


✖両方の難点
・ファストファッションなので化繊ばっか
(化学繊維苦手です)


なんとか日本のオフィスでも着られる服を探す。

デザインが奇抜な場合、スリムでお洒落な人なら似合うと思います。

しかし私が着たらどうしちゃったの???

って事になってしまいます。

なので外資系だと結構難しかったりします。

外資系は超ダボダボか超ピチピチの着こなしだったりますしね。


私の場合痩せたとしても大柄は変わりません。

なので一番細かった56kgくらいの時でもおそらく13号か15号でないと着られなかった。

その13号や15号だって結局丈は短いんですからね。

ったく平均体型って本当に羨ましいですわ。


外資も日本も共に一長一短がある。

両方を上手に取り入れていきたいですね。